トップページ › 無線通信営業部ホーム › ニュースリリース一覧 › Vバンド、Eバンド周波数帯の製品取り扱い開始

無線通信営業部

ニュースリリース

プレスリリース:2016年10月19日

Vバンド、Eバンド周波数帯の製品取り扱い開始

(株)ネットウエル(代表取締役社長 榎本 格、本社 東京都新宿区新宿1-26-1 長田屋ビル、資本金33.25百万円、以下ネットウエル)は、スウェーデン、Sivers IMA(シバースアイエムエー、社長 Anders Storm)社と日本販売代理店契約を締結したことを発表致しました。

シバースアイエムエー社は1950年代からミリ波製品の開発を開始しました。製品はSiGeチップをベースとした世界トップレベルのVバンド&Eバンド製品を開発、販売しています。製品は60‐90GHzの周波数帯で各種アプリケーション向けに高品質のトランシーバやカスタムのトランシーバを取り揃えています。以下のアプリケーションとなります。

  • 10Gbpsの無線伝送
  • スモールセルのミリ波バックホール
  • リモート無線ミリ波フロントホール
  • ポイント ポイントまたはマルチポイント無線
  • 計測器


上記に加え、距離、スピードあるいは位置のリモートセンシングや測定用のレーダセンサー製品も製造、販売しています。厳しい条件下における距離や位置測定の必要性は増加しており、製品はこれらの要求に答えるものです。ミリ波は屋外においてレーザ、超音波やカメラによる測定が難しい霧、煙、ガスという状況下でも測定可能です。製品は5GHz、10GHz、24GHz、77GHzの4種類があります。次のアプリケーションとなります。

  • ガントリークレーン衝突防止
  • 大型タンクやサイロ内のレベル測定
  • 川やダムの水位測定
  • セキュリティー、調査

◆レーダセンサー製品は新たな製品開発のための開発キットを用意しています。



更にマイクロ波、サブミリ波帯のVCOや表面実装タイプのシンセサイザがあります。これらの製品は次に用途に使用されます。

  • マイクロ波通信機器
  • マイクロ波計測器
  • レーダ機器
  • ECM


販売価格

お問い合わせください。

Sivers IMAについて

Sivers IMAはマイクロ波、ミリ波製品に係る業界の先端メーカです。長い歴史をもち、通信、レーダセンサ、計測機器に使用される高品質な製品を製造する信頼のある会社として有名です。本社は本社はスウェーデン、ストックホルム郊外のキスタにあります。



お問い合わせ

株式会社ネットウエル 無線通信営業部
TEL:03-5368-3453
製品詳細ページ:
http://www.netwell.co.jp/wireless/maker/sivers-ima-ag.html
オンラインでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

NetWell、ネットウエル、株式会社ネットウエルの登録商標です。
本プレスリリースに記載されているその他すべての商標名及び製品名は登録商標です。

上へ戻る