トップページ › 無線通信営業部ホーム › ニュースリリース一覧 › パナソニック株式会社より「EMITE社製 8x8 MIMO アナライザー」を受注

無線通信営業部

ニュースリリース

プレスリリース:2015年10月30日

パナソニック株式会社より「EMITE社製 8x8 MIMO アナライザー」を受注

PDFファイル

 (株)ネットウエル(代表取締役社長 榎本 格、本社 東京都新宿区新宿1-26-1 長田屋ビル、資本金33.25百万円、以下ネットウエル)は、パナソニック株式会社(代表取締役社長 津賀 一宏、本社 大阪府門真市、以下パナソニック社)より、EMITE社製8x8 MIMOアナライザーを受注したことを発表致します。

市場背景:
 現在無線通信技術では、送信機と受信機で複数のアンテナを使い通信品質及び、速度を向上させるMIMO(注1)という技術が一般的になりつつあり、現在は、2x2 および 4x4のMIMOが利用されるケースが増加しております。次世代携帯端末通信方式5Gでは、送信用と受信用に各8本のアンテナを使う8x8 MIMOが規定されており、現状よりも更に高速化が可能とされており、業界から注目を集めております。
EMITE社製MIMOアナライザーを使うことにより、従来の暗室での測定よりコストと測定時間を大幅に低減することが可能となっております。今後5G等の次世代測定仕様が策定されても、本製品を使っていれば、アップグレードにて対応可能となっております。

今後無線伝送がMIMO方式に切り替わり、大容量の伝送が可能となります。
弊社では本方式が主流になりつつある市場の測定ソリューションとして、EMITE社製 E500 8x8 MIMO アナライザーの拡販活動を行ってまいりました。
この度、パナソニック社から最新モデルのMIMOアナライザーE500を受注成約し、今秋、パナソニック社に納入予定となっております。

注1)MIMO:複数のアンテナを組み合わせ、伝送経路を複数使うことにより、データ伝送の帯域を広げる無線通信技術。無線LANやLTE通信の高速化などに応用される。

主な用途
携帯電話端末・タブレット等の小型無線通信装置・アンテナ評価に使用。
製品名
8x8 MIMO アナライザー シリーズ E500
販売価格
お問い合わせください。
E500

E500の中


お問い合わせ

株式会社ネットウエル 無線通信営業部
TEL :03-5368-3453
オンラインでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

上へ戻る