トップページ › ビデオネットワークソリューション営業部ホーム › ニュースリリース一覧 › ビデオキャプチャーカードOspreyが Silverlight 3へ
正式サポートを開始

ビデオネットワークソリューション営業部

ニュースリリース

プレスリリース:2009年7月30日

ビデオキャプチャーカードOspreyが Silverlight 3へ
正式サポートを開始

ビデオキャプチャーカードのOspreyシリーズがマイクロソフト社のSilverlight 3 に正式対応致しました。
PDFファイル

(株)ネットウエル(代表取締役社長 榎本 格、本社 東京都新宿区新宿1-26-1 長田屋ビル、資本金33.25百万円)はこの度、日本総代理店(マスターリセーラ)として輸入販売しているViewCast社(米国テキサス州Plano)のビデオキャプチャーカード製品であるOsprey(オスプレイ)シリーズが、マイクロソフト社のSilverlight 3の正式版リリースに合わせ、これに正式に対応すると発表致しました。

Silverlight 3 はウェブブラウザ上で映像やアプリケーションを利用するためのプラグインで、従来よりあるビデオストリーミング関連機能、ドライバー機能を強化し、Silverlight 3への正式対応を可能としました。

また、アプライアンスエンコーダであるNiagara(ナイアガラ)シリーズも同様の対応を致します。
今回の対応によりViewCast社製品はSilverlight 3 の高機能を十分に利用することが可能となります。

ViewCast社ではこれまでライブストリーミングに強いマイクロソフト社のウィンドウズ・メディア・エンコーダーに対応する高性能と信頼性の高いビデオキャプチャーカードとして、Osprey(オスプレイ)シリーズを市場に送り出し、その製品は放送局、各地の大学、各政府関連機関、地方自治体で利用され、多くのライブイベントや議会中継等で活躍しています。

注:マイクロソフト、Silverlight 3 、ウィンドウズメディアビデオ、ウィンドウズメディアエンコーダーはマイクロソフト社の登録商品名です。

ViewCast社 http://www.viewcast.com/



お問い合わせ

株式会社ネットウエル ビデオネットワークソリューション営業部
TEL :03-5368-3473
オンラインでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

上へ戻る