トップページ › ライフサイエンス営業部ホーム ›  遺伝子解析用ソフトウェア ›  配列 / 発現解析総合パッケージ

ライフサイエンス営業部

配列 / 発現解析総合パッケージ

Lasergene
最新情報
Lasergene version11のサポートが2017年2月末日を持ちましてメーカーサポート終了
(2017年1月発表)
lasergene

試用版ソフトのお申込

※米国メーカーのデモソフトウェアリクエストのページが表示されます。英数字でご記入下さい。この試用版ソフトはインストール後、フル機能30日間お使い頂ける無償ソフトです。

米国DNASTAR社のLasergene遺伝子配列解析ソフトウェアは、配列アセンブリ、遺伝子探索、タンパク質構造同定、シーケンスアライメント、プライマー設計、さらには配列編集・マッピング等が簡単に行える総合的なパッケージソフトです。

セット内容について
  • Molecular Biology エッセンシャルズ*1
    Navigator, EditSeq, SeqBuilder, PrimerSelect 、 合計4アプリケーション


  • Structural Biology エッセンシャルズ*1
    Navigator, EditSeq, Protean, Protean 3D 、 合計4アプリケーション


  • Molecular Biology スイート
    MegAlign, MegAlign Pro, GeneQuest, SeqManPro, SeqNinja, Genvision, +Molecular Biology エッセンシャルズ、 合計10アプリケーション


  • Structural Biology スイート
    MegAlign, MegAlign Pro, GeneQuest, SeqManPro, SeqNinja, Genvision, Protean, Protean 3D, +Molecular Biology エッセンシャルズ、 合計12アプリケーション


  • Genomics スイート(NGSデーターの解析も可)
    SeqManNGen, ArrayStar, *2 +Molecular Biology スイート、 合計12アプリケーション


  • DNASTAR Lasergeneスイート(フルスイート) (NGSデーターの解析も可)
    All products (SeqMan NGen, ArrayStar *2 +Structural Biology スイート、合計14アプリケーション)


*1. エッセンシャルズは、アカデミックユーザー向けのみのセットです。
*2. ArrayStarには、Qseqが含まれております。

ライセンス形態について
スタンドアローンライセンス:1台の指定パソコンへ、1ライセンスをインストールして使えるライセンス
ネットワークライセンス:ソフトウェアをインストールするパソコンの台数には制限はなく、同時起動数に制限のあるライセンス
サイトライセンス:大規模な研究機関などで、研究所内であればパソコン台数に制限なく、スタンドアローンライセンスを使えるライセンス


SeqMan Pro
SeqMan Pro

454®からのデータ読み込みが可能であり、E.coli以上のゲノムのアッセンブルや、フローグラムの作成、カバー率解析が行えます。その他アッセンブル解析としてべクター・コンタミ配列・繰り返し配列のトリミング、波形データからの塩基配列保存の表示、タンパク質翻訳、SNPs解析、プライマーフォークなどが行えます。BLAST/Text検索機能もあり、直接NCBIデータをインポートしていただくことができます。

左:SeqManによる波形データおよび塩基配列表示
SeqManによる波形データおよび塩基配列表示

454®フローグラムによるアッセンブルの表示
454®フローグラムによるアッセンブルの表示


GeneQuest
GeneQuest

遺伝子やその転写因子結合サイトや配列パターン解析、RNAフォールディング予測などを行います。内蔵されているBLAST検索の機能から、簡単に配列を既知遺伝子やESTデータと比較したり、Entrezサーチを使用してより詳細な情報を得ることができます。

LG-GQ


Protean
Protean

アミノ酸配列パターンや二次構造、物理化学的性質などを予測、表示します。ドメイン検索ではPrositeを採用し、電荷密度の見積もり、蛋白質疎水性解析、抗原決定基予測などの機能によって、エピトープやプロテアーゼによる分解パターンの同定などをわかり易く表示できます。

LG-PT


Protean 3D
Protean 3D

Protean 3Dは、アミノ酸一次配列から二次構造予測、及びタンパク質三次構造を表示させるソフトウェアです。
次に紹介するNovaFoldで予測したタンパク質三次構造のビューワーとしても使えます。PDBファイルは、プロテインデータバンクから直接ダウンロード、インポートすることができます。

Protean 3D


NovaFold
Access to NovaFold

タンパク質3次元構造予測ソフトウエア(1次構造から3次構造を予測する、ソフトウェアです)

「NovaFold」の特長
複数のアルゴリズムを組み合わせた正確な予測
初めに複数のテンプレートから構造フラグメントを同定(Protein Threading)し、次にテンプレートにマッチしない配列の構造フラグメントを構築(Ab initio structure prediction)します。
誰でもすぐ使えるGUIメニューと、シームレスに行える結果の閲覧とさらなる解析
WindowsまたはMacintosh上で動作するタンパク質3次元構造表示&アニメーションソフトウエア「Protean3D」のメニューから簡単に配列データのアップロード、結果のダウンロードが行えます。
高速な解析
現時点では大半の機能タンパク質をカバーする400残基までのアミノ酸配列に対応することで、100残基なら約5時間、400残基でも最短55時間で予測終了
※本ソフトウェアは、ウェブアプリケーションにてサービスをご提供するものです(販売アプリケーションではありません)。 課金額については、解析データにより、都度お見積とさせて頂いております。

MegAlign
MegAlign

MegAlign Pro

塩基配列及びアミノ酸配列のアラインメントアルゴリズムとして4種のペアワイズ、3種のマルチプルアラインメント手法を提供しています。配列データはBLASTやEntrezテキストのホモロジー検索機能からも取得することができ、その配列の化学的、構造的及び機能的な類似や相違を見やすく表示・カスタマイズするレポート機能がございます。また、多様なフォーマットでの保存が可能ですので、アライメントや進化系統樹作成後に外部ソフトウェアでの使用も可能です。

LG-MA


PrimerSelect
PrimerSelect

PCRプライマーやシーケンシング、プローブハイブリダイゼイション、転写用のプライマー設計及び解析を行います。アミノ酸からのプライマー設計や、既存プライマー解析、制限酵素サイトの表示や、セルフダイマーなどの予測も容易に行うことができます。

LG-PS


SeqBuilder
SeqBuilder

塩基・アミノ酸配列の表示、編集及び制限酵素マップを作成します。様々なタイプのファイルを出入力でき、非常に簡単な操作で美しい制限酵素マップを作成します。制限酵素ファイル・ベクターファイルが内蔵されており、個々のセレクターを設定することもできます。また、アノテーション、ORF解析などや、バーチャルクローニングなどを行うことができます。

配列のサーキュラーマップ表示
配列のサーキュラーマップ表示

配列のリニアマップ表示及びアノテーション表示
配列のリニアマップ表示及びアノテーション表示


EditSeq
EditSeq

GenBankやFASTA、MacVector、GCG, ABIなど様々のデータファイルから塩基配列やアミノ酸配列を取り込み、編集およびアノテーション付けすることができます。その他リバースコンプリメントや反転、翻訳、バック翻訳、ORF同定、音声機能がございます。

LG-ES


SeqMan NGen(NGSデータアッセンブラー)
SeqMan NGen

SeqMan NGenは、1台のWindowsおよびMacintosh PCのGUIのプロジェクトウィザードを用いて、Illumina®, 454®, Helicos, SOLiD (GFF), IonTorrent, そしてサンガーテクノロジーからの配列データを独自のアルゴリズムで高速にアッセンブルするアプリケーションです。
このソフトウェアでは、上記のように広範囲な次世代シーケンステクノロジーの、ゲノムおよびトランスクリプトームのde novoアッセンブルや、リファレンストアッセンブル(リシーケンス)をすることができます。
最新バージョン、12では、ヒト全ゲノムに対する約30xでの高速リファレンストアッセンブル(リシークエンス)を実現しました。


さらに、大学の学部生教育カリキュラム用には、教育版パッケージ(全モジュール・機能制限なし)を、無償で必要台数分貸与しております。御希望の方は詳細を弊社までお尋ねください。

日本語版チュートリアルは以下より入手いただけます。
Lasergene version7.1 日本語版チュートリアル
Lasergene version7.2 日本語版チュートリアル

注1:Lasergene日本語版チュートリアルは、英文の"GETTING STARTED DNASTAR Lasergene Software Suite for Sequence Analysis"の日本語版であり、内容に疑義がある場合は英文の原本を優先いたします。当該日本語マニュアルの版権は、株式会社ネットウエルに属します。

注2:Lasergene は、ご契約初年度はソフトウェア保守が含まれバージョンアップ、その他のサービスをご提供致します。ご契約二年目以降はソフトウェア保守(任意)契約を締結して頂くことにより、これらのサービスを継続してご提供致します。本ソフトウェアは、年度更新契約(annual license)ではなく、永久ライセンス(perpetual license)ですが、米国メーカ―のポリシーにより二世代前のバージョンのサポートは切れますので、いかなる理由でもソフトウェアの再インストールを含むすべてのサポートができなくなります。その場合はソフトウェア保守(任意)契約を再度契約して頂くことにより最新バージョンへアップデートして頂くことができます。

FAQsは以下よりご覧いただけます。

LG-PS


システム環境

お使い頂けるPCの環境は、対象生物のゲノムサイズや解析方法に依存しますが、ここではSeqMan NGenの機能が最大限発揮できる構成を提示致します。
NGSデーターを扱わないLasergeneの他モジュールでは、外付けハードディスクは必要ありません。またメモリサイズもサンガーデーターのみの場合は、4GBで十分動作します。

Windows® 推奨使用環境
  • Windows 7または8 64 ビット版
  • CPU: Intel Core i7 Quad-Core Processor 870(2.93GHz)
  • 16GB RAM(DDR3) ※但し de novo アッセンブル / メタゲノム解析の場合は、64GB以上
  • 10 GB以上 の内蔵ハードディスクスペース
  • 合計8TBの外付けハードディスク(eSATAまたはUSB3.0接続)
Macintosh® 推奨使用環境
  • MacOS X 24、10.7以降
  • Mac Pro Intel® Xeon Quad-Core (Nehalem) 2.8GHz
  • 16GB RAM ※但し de novo アッセンブル / メタゲノム解析の場合は、64GB以上
  • 10 GB以上 の内蔵ハードディスクスペース
  • 合計8TBの外付けハードディスク(eSATAまたはUSB3.0接続)

30日間の試用版ソフトウェアをいつでも無償で御用意しております。
ご希望の方はお気軽に下記電話かお問い合わせフォームよりお知らせください。
お問い合わせフォーム/メールにてリクエスト頂く場合は、 Windwos用かMacintosh用かを必ず明記して下さい。

DNASTAR



お問い合わせ

株式会社ネットウエル ライフサイエンス営業部
TEL:03-5368-3459
オンラインでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

上へ戻る