トップページ › ライフサイエンス営業部ホーム › ニュースリリース一覧 › SimGlycan® 5.60/SimGlycan Enterprise Edition 5.60リリース

ライフサイエンス営業部

ニュースリリース

プレスリリース:2017年2月 7日

SimGlycan® 5.60/SimGlycan Enterprise Edition 5.60リリース

糖鎖&糖ペプチド構造解析ソフトウェア SimGlycan® 5.60がリリースされました。
バージョン5.60では、以下の点が強化されました。

  • 1.Exclude Monosaccharide(s) Filter:SimGlycanの最新版では、単糖残基情報に基づいてフィルターをかけることができます。
    SimGlycan Server
    Web-panelを用いて、データベース内にある特定の単糖残基(複数可)を含まない糖鎖構造を検索することができます。** この機能は、既存データベースから特定の単糖を除いたデータベースを作成するのに役立ちます。
    SimGlycan Client
    単糖残基(複数可)の除外リストを指定して、糖鎖検索を行うことができます。除外リストに指定された単糖残基を含む糖鎖構造は、検索結果でレポートされません。この機能は、検索結果における擬陽性を除くのに役立ちます。
  • 2.Curate Glycan Structures:SimGlycanの直感的な操作性をもつWeb-panel最新版では、Biological sources(試料の生物由来情報)に基づいて、マスターデータベースから糖鎖をキュレーションすることができるようになりました。** 例えば、"Human IgG"でキュレーションしカスタムデータベースに目的の糖鎖が含まれていなかった場合、SimGlycan Client側の"Draw Glycan"モジュール(糖鎖描画ツール)でその構造を描いて追加登録することで、完璧なカスタムデータベースを準備することができます。
  • 3.報告されている問題の修正

** SimGlycan Enterprise Editionでのみ利用可能

SimGlycan® 詳細ページ:
http://netwell.co.jp/life-science/datasoft/simglycan.html

※企業様向けに、ユーザーがデータベースをカスタマイズできる SimGlycan® Enterprise Editionもご利用可能となっておりますので、ご興味お持ちの方はお気軽にご連絡下さい。

上へ戻る