トップページ › ライフサイエンス営業部ホーム › ニュースリリース一覧 › SimLipid® 5.50リリース (5.51も同時リリース)

ライフサイエンス営業部

ニュースリリース

プレスリリース:2016年12月19日

SimLipid® 5.50リリース (5.51も同時リリース)

脂質構造解析ソフトウェア SimLipid® 5.50がリリースされました。
* 報告された問題の修正のため、SimLipid® 5.51も同時リリースされました。

バージョン5.50では、以下の点が強化されました。

  • データベースには現在40,234個の脂質構造が含まれています。
  • データベースには現在1,487,728個の構造特異的な固有のインシリコ MS/MSイオンが含まれています。
    脂質について、負イオンモードのMS/MSスペクトルでは下記の固有イオンに新しく対応できるようになりました:

    1.プラズマローゲングリセロホスホコリン
     - Loss of the Sn1 chain with 1-(1Z-alkenyl) bond
     - Loss of the Sn2 chain with 2-(1Z-alkenyl) bond

    2.グリセロホスホグリセロール
     - Loss of Sn2 chain along with Glycerol (C3O2H6)
     - Loss of Sn2 chain along with Glycerol (C3O2H6) and H2O

    3.グリセロリン酸クラス
     - Loss of Sn2 chain- CO2

    4.グリセロホスホイノシトール
     - C3H6O5P (characteristic ion of PI class)

  • ウォーターズ社のネイティブデータファイル(.raw)をサポートします。
    サードパーティの変換ツールを使用せず、下記のウォーターズ社の質量分析計から生成される生データを直接読み込めるようになりました;
    トリプル四重極型質量分析計:Xevo TQ-XS、Xevo TQ-S、Xevo TQDなど
    四重極-飛行時間型質量分析計:Xevo G2-XS QTof、SYNAPT G2-Si
  • 島津製作所のネイティブデータファイル(.lcd)をサポートします。
    下記の島津製作所質量分析計の生データを直接入力できるようになりました;
    トリプル四重極型質量分析計:LCMS-8050
    他 LCMS- トリプル四重極型質量分析計
  • ブルカー・ダルトニクス社のCompassXtractの最新バージョン(v. 3.2.3)との互換性対応
  • トリプル四重極(QqQ)によるマルチプレックスプリカーサーイオンスキャン (MPIS) やニュートラルロススキャン (NLS)をベースにしたショットガンリピドミクスワークフローのために、データ解析プロトコルを自動化しました。短い名前(例:#C:#DB)や同類の脂肪アシル(Sn1、Sn2、Sn3鎖の位置や二重結合の位置に関係なく)、一般名/略号を用いて設計した実験であれば、複数のスキャンや生物試料間であっても、プロファイルされた脂質は整列させることができます。
  • 複数のサンプルをボタンクリック一つで比較でき、つづく下流解析のために、比較したレポートをエクスポートすることができます。
  • トリプル四重極(QqQ)によるプリカーサーイオンスキャン(MPIS)やニュートラルロススキャン(NLS)をベースにしたリピドミクス実験で、特定の脂質クラスまたはサブクラスをターゲットとするために、ターゲットマスを追加または編集してカスタムすることができます。
  • SimLipidのデータベースから脂質構造を出力することができます。また、さらなる解析のために、新しい脂質構造をインポートすることもできます。
  • 指定したm/zと保持時間の許容範囲内にある複数のスキャンデータを自動で平均化し、その値をデータとしてロードできるようになりました。このプロセスは、データベース検索前に行うデータプロセシングに掛かる時間を大幅に短縮することができるだけでなく、データクオリティを改善することにもなります。
  • ピークピッキングプロセスが向上して、相対的にトータルイオンクロマトグラム(TIC)やベースピーククロマトグラム(BPC)がユーザーの指定した閾値よりを大きい場合、MSスキャンの平均データがピッキングされます。

SimLipid® 詳細ページ:
http://www.netwell.co.jp/life-science/datasoft/simlipid.html

※企業様向けに、ユーザーがデータベースをカスタマイズできる SimLipid® Enterprise Editionもご利用可能となっておりますので、ご興味お持ちの方はお気軽にご連絡下さい。

上へ戻る