トップページ › ライフサイエンス営業部ホーム › ニュースリリース一覧 › SimLipid® 5.00リリース

ライフサイエンス営業部

ニュースリリース

プレスリリース:2015年9月14日

SimLipid® 5.00リリース

脂質構造解析ソフトウェア SimLipid® 5.00リリースされました。

バージョン5.00では、以下の点が強化されました。

1. LC-MSをグルーピングして実験モデルをデザインすることにより、必要な反復実験(biological/technical replicates)を確かめることができます。
2. ANOVA、t検定、fold change(倍率変化)といった統計解析の機能が追加され、複数サンプルに対する脂質の差分解析が可能になりました。
3.様々なデータ(生データ、統計解析結果、ピークリスト、同定代謝産物、アノーテション付きスペクトル)を単一のワークスペースで見やすくするためのインターフェース性能が向上しました。
4.LIPID MAPSの標準品ライブラリで報告された実験スペクトル(http://www.lipidmaps.org/data/standards/standards.php?lipidclass=LMGP)に基づいて、グリセロリン脂質(GP)の新たな診断イオンをデータベースに追加しました。
5.ノイズデータ減少のためのアルゴリズムとアラインされたピークリストからリダンダントなピークを除去するためのフィルターが改良されました。
6.直接注入によるMSデータ解析ワークフローをサポートするために、ピークピッキングアルゴリズムを改良しました。
7.MS/MSスペクトルでマッチしたイオンのm/z値、ピーク強度と共にフラグメント名が出力されるようにレポートフォーマットを拡張しました。
8.Thermo (raw)や共通形式のmzXMLやmzDataと同様に、Bruker (baf, yep & fid)およびSCIEX (wiff) のネイティブ形式のデータフォーマットに対するLC-MSとLC-MS/MSのサポート機能が拡張されました。


※企業様向けに、ユーザーがデータベースをカスタマイズできる SimLipid® Enterprise Editionもご利用可能となっておりますので、ご興味お持ちの方はお気軽にご連絡下さい。



お問い合わせ

株式会社ネットウエル ライフサイエンス営業部
TEL:03-5368-3459
オンラインでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

上へ戻る