トップページ › ライフサイエンス営業部ホーム › ニュースリリース一覧 › ミシガン大学 DNASTAR社を商用版 I-TASSERの独占プロバイダに指定

ライフサイエンス営業部

ニュースリリース

最新情報:2015年1月23日

ミシガン大学 DNASTAR社を商用版 I-TASSERの独占プロバイダに指定

 ウィスコンシン州マディソン - 2015年1月8日 - DNASTARは、最新のタンパク質立体構造予測コンテストCASP11で1位に輝いた、構造予測ソフトウェア I-TASSERを、世界市場向けに独占販売する契約をミシガン大学と締結しました。
DNASTARは2012年以来、I-TASSER の販売権利の範囲を広げてきましたが、この度商用利用の正規一次代理店となりました。

ミシガン大学のYang Zhang博士の率いるチームによって開発されたI-TASSERアルゴリズムは、二年に一度世界規模で開催され、100研究室近くが集うタンパク質立体構造予測コンテストCASP (Critical Assessment of Techniques for Protein Structure Prediction)において五回連続1位になっており、十年間にわたりトップの座を維持し続けています。このことから I-TASSER は、最も優れた配列ベースタンパク質構造予測ソフトウェアとして、世界的に認知されています。DNASTARは、I-TASSER の商標名を*「NovaFold」とし、配列/発現解析総合パッケージ Lasergene 中にそのアルゴリズムを取り込んでいます。
*「NovaFold」は、2013年以来上市されています。

I-TASSER は、より使いやすいインターフェースの「NovaFold」として、現在Yang Zhang博士と協力して改良が続けられております。
また、NovaFoldは米国国立衛生研究所NIHのグラントを次の2年間サポートを受けて、更なる開発が進められる予定です。単一のソフトウェアによるタンパク質構造予測によって、X線回折や核磁気共鳴(NMR)にかかる多くの時間とコストを削減できる可能性を秘めています。今後、 NovaFoldがタンパク質の基礎研究からバイオ医薬品研究まで、様々な分野で応用されることが期待されます。


ニュース参考:http://www.dnastar.com/blog/press-releases/university-of-michigan-appoints-dnastar-exclusive-commercial-i-tasser-software-provider-2/
製品紹介:http://www.dnastar.com/t-products-NovaFold.aspx
DNASTAR社:http://www.dnastar.com/


お問い合わせ

株式会社ネットウエル ライフサイエンス営業部
TEL:03-5368-3459
オンラインでのお問い合わせはお問い合わせフォームから

上へ戻る